SUN PROJECT


ハンブルグを活動拠点とするヘビーメタルのミュージシャン、Marco(バス・ギター), MacCoy(ドラム), Matthias(ギター)の3人は、1992年、インドのゴアでヴァカンスを過ごしました。当時の彼らにとってサイケデリック・トランスは全く未知の世界で、大した期待も持たず、ゴアで開催されたパーティーを訪れたのです。これより以前はコンピューター合成による音楽の創作など考えた事も無かった彼らが、3年後にそれに着手します。アタリ・コンピューターとシンセサイザーを購入したトリオは、その日から一日中、ロッキー・サイケデリック・トランスの創作に没頭しました。1996年、トリオが “S.U.N.” プロジェクトを結成した直後、Spirit Zone Records の Antaro が彼らの音楽を耳にしたのです。当時のトランス・ミュージックとは一風変わったサウンドを気に入ったAntaro は、彼のお気に入りのトラックを “S.U.N. Project” 最初の12インチとしてリリースする機会を提供したのです。その後、エレクトリック・ギターとドラムを使用している事から、ロックトランス・    ショーとして知られるトリオのライブ活動が成功をおさめるようになり、日本をはじめとする世界各国(アメリカ、イスラエル、ポルトガル、ハンガリー、イギリス、フランス、スイス、ギリシャ、ブラジル、デンマーク、スウェーデン等) で催された最大規模のトランス・イベントで演奏活動を行ってきました。

最近Vision Quest と契約を結んだトリオの最新アルバム “Wicked” が Vision Quest Records より去年リリースされました。